fc2ブログ
≪ 2024 01   - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 - -  2024 03 ≫
*admin*entry*file*plugin

 7月 6日 組織 

今日は、朝から経営会議という全171名の受講生の方々が
より高い研修効果を目指して組織を作って「自主運営」を行なう。
グループ数は16グループ各グループの部長と呼ばれるリーダーから
その中から、社長役を1名、専務役を2名選出して組織にて運営される。

この会議では、それぞれがこの役職に立候補したりして、選任するのですが
この社長役を1名、専務役を2名選出するのに、様々な意見が出て、
最終的に選挙で決まったのですが、それまでに要した時間は40分掛かった。

私は、このことを普段とはちょっと変えた視点で今回は見ることが出来た。
と言うのも、一昨年、私自身が受講生として受講したコーチング研修で
同様に、全体のリーダーである総リーダーと総サブリーダーと進捗部長を
14グループあったので、14人のリーダーで選任していくのですが、
その時は、会議と言うような形式ではなく、講師の方から、決めてください!
と言われただけで、時間も昼休み程度の時間と特に会場も無く、
「リーダーになった人は集まって下さい!」って程度で集まって、そこから
井戸端会議的に決めた。と言うか、みんなが集まってからは、ホンの
1~2分で、すべての役職が決まった。その総リーダーになったのが
私だったのですが、何が言いたいかと言うと、そんなに安易に決めて
良かったのか?と・・。今回は16グループの16人での選任で、
私の場合は、14人での選任で、受講生にしても、私の場合は130人で
今回の研修は171名と、規模的には、あまり変わりは無い。どちらも
6ヶ月間の研修で、どちらも修了基準と言うのは厳しいものがあったのですが、
研修の学ぶも指摘が違えば、組織の決め方も変わる。組織と言うのはその目的で
どのようにリーダーを決めるかも違ってくる。だからと言って、私が
受講生で参加した組織はお粗末なものではなく、私自身としては、
過去に体験した中では、最高の組織であったと思う。なぜならば、
全体のリーダーである総リーダーと総サブリーダーと進捗部長は
今回の、研修でのディレクターとして参加している方たちなのだから。。

今回の社長役になったのは、その研修でグループリーダーもしていて
T塾でも一緒に学んでいる岡山のAさんだ!そのAさんからは、
「あのときの、総リーダー役ってこんなに大変だと言うことがわかった!」と
労いの言葉を頂きました。Aさんには、これからの6ヶ月間は様々な
プレッシャーと時には、迷い、悩み、葛藤があるかもしれないですが、
是非、頑張って欲しいものです!6ヵ月後には、その役をやった人しか
得れない成果があると思います!その成果がどんなものかは内緒ですが!!

スポンサーサイト





この記事へのコメント

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
[ジャンルランキング]
日記
26780位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
4298位
アクセスランキングを見る>>

10tt

Author:10tt
 しま しんじ 52歳
大阪市内で製造業を経営。
(他に、3社の代表取締役を兼務)
                   
アルバイト入社にて、35歳で代表取締役に就任。人材育成の教育会社の
研修に参加してそれを機に、経営に対しての勉強を始める。以来15年間
学び続けているが、まだまだやりたいこととできることに紆余曲折の日々!


presented by 地球の名言

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

笑っていいとも!目指せストラップ1/100アンケート速報

-天気予報コム- -FC2-
Present's by
3ET
時間給が円とすると

powered by 浮気調査のすすめ