fc2ブログ
≪ 2024 04   - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 -  2024 06 ≫
*admin*entry*file*plugin

 5月13日 時間 

今日は、来週からはまた色々とスケジュールが詰まっているので、
その資料の作成や業務の打ち合わせなど諸々の仕事が整理してました。

その中でも、やはりスケジュール調整と言うか時間管理が一番の
課題になります。いかに効率よく、効果的に仕事を片付けるかに
よって成果は変わってきます。色々な方法はあると思うのですが、
私が一番に考えやっていることは、経営者の仕事については、
「人の力を借りずにやり遂げることは、重要な条件のひとつです。
しかしながら、その中で「自分のベストを実現することが仕事だ」と言
う考え方には色々な落とし穴があるということです。

経営者だけでなく、社員さんでも仕事の基本と言うのは、
ひとりでできることの前に、顧客が納得してくれるものを提供することが
求められます。誰も「ひとりでできる」ことは求められていないのです。
仕事の質で求められているのは、自己ベストではなく、完璧な仕事です。

「ひとりでできる」を求めると

(1)人に聞くのを遠慮する
(2)人に聞かれるのを迷惑に思う
(3)分かっていないのに分かったような顔をする

だからこそ「ひとりでできる」を忘れて、人の知恵を借り、人に知恵を貸す
ということがいかに価値のあることか理解することで仕事の質は変わります。

そして、仕事をしていると必ず言うことは「時間がない」ということです。
でも、お金がある人とない人というのは必ずあると思いますが、時間だけは
みんな一律にどんな人にでも1日24時間必ずあるのです。仕事の質を追求するには
重要なことから順に優先度を付けて割り振って取り組むことが大事です。

でも、それでもなぜ「時間がない」と言ってできないか?
それは、「重要」でないことに時間をとられるからです。「重要」でないのに時間を
とっていくのは何か?と言うと「緊急」なことです。 「重要」でないのに「緊急」な
ことを減らすには?どうして「重要」でないことが「緊急」になってしまうのか ?

それは「重要」でないことでも、放っておくと「緊急」なことになるからです。
「重要」でないことはすぐにやることです。または、片づけられないことは引き受けない。
「重要」なことに時間を取るには、「重要」でないのに「緊急」なことを減らすことです。
「何かを得たいなら、何かを捨てること」と言う「取捨選択」が大事ことです!
「重要度」と「緊急度」を絶えず考えて取り組めば時間はあると言うことです。

スポンサーサイト





この記事へのコメント

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
[ジャンルランキング]
日記
7344位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
1379位
アクセスランキングを見る>>

10tt

Author:10tt
 しま しんじ 52歳
大阪市内で製造業を経営。
(他に、3社の代表取締役を兼務)
                   
アルバイト入社にて、35歳で代表取締役に就任。人材育成の教育会社の
研修に参加してそれを機に、経営に対しての勉強を始める。以来15年間
学び続けているが、まだまだやりたいこととできることに紆余曲折の日々!


presented by 地球の名言

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

笑っていいとも!目指せストラップ1/100アンケート速報

-天気予報コム- -FC2-
Present's by
3ET
時間給が円とすると

powered by 浮気調査のすすめ