fc2ブログ
≪ 2024 01   - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 - -  2024 03 ≫
*admin*entry*file*plugin

 4月22日 老舗 

今日は、午前中に昨日の長野県での講演の報告書を書いたりしてました。
昨日は、早めに帰宅して夕食後には朝まで爆睡状態で、11時間寝てましたzzz

報告書をかいてからは、留守中のFAXなどを整理していたのですが、
帝国データバンクからの情報で、JRの駅構内などで駅弁を販売していた
水了軒が20日付で事業停止したことを知りました。内容は、負債総額は約3億円で、
大阪地裁に破産申請する見通しです。原因はコンビニエンスストアなどの安価な弁当が増え、
「デパ地下」などの影響で数年前から経営がかなり悪化していた。

水了軒と言えば、大阪の人なら誰もが知っている老舗で、誰もが一度は食べたことがある。
そういえば、確か3年ぐらい前の全国経営発表大会の時の昼食のお弁当は水了軒の弁当を
発注したような記憶が・・。但し、「弁当がまずい」という意見もあったような・・・。

水了軒は旧国鉄の大阪駅で水あめやあんパンを販売し、事業を始めた。1890年に
全国に先駆けて「駅弁」を販売したという。これまで、八角形の容器に入った「八角弁当」や、
「大阪弁VS博多弁」の折り詰め弁当などを取り扱ってきた。現在はJRの新大阪駅や天王寺駅などの
構内を中心に4店舗を運営。ピーク時の1991年3月期の売上高は48億円だったが、
2009年2月期は約13億円に落ち込んでいた。

駅構内に出店する駅弁業者で作る社団法人日本鉄道構内営業中央会によると、鉄道旅客の減少などで
現在の会員数は135社と、昭和30~40年代の半分以下になった。窓が開かない新幹線への
シフトに加え、電車の停車時間を短縮する傾向が強まり、ホームで駅弁を販売する機会も減った。

割安な弁当を販売するコンビニが駅周辺や構内に出店したのも大きい。できたての温かい弁当を
売り物にする「デパ地下」は、500円程度の弁当を用意し、品ぞろえも豊富だ。小規模事業者が
多い駅弁業界は、大量仕入れによるコスト削減も難しく1000円程度の商品が主流で、価格面でも
厳しい状況にある。

私のつきに数回新大阪からの移動があるので、「駅弁」を買うことがあるのですが、
そういえば、新大阪駅の「水了軒」では一応前を通ってどんな弁当があるかは見ますが
特に変わり映えの無い弁当ばかりなので買うことも無かった。ちょうど、その売り場の
奥にもお弁当屋さんがあるのですが、いつもそのお店で買っているように思います。

時代の流れに乗れなかったことと、弁当としての「差別化」が出来なかったことが
販売不振の原因であったと思います。本来なら、顧客ニーズを見越して、必要としている
ものを提供しなければならなかったはずなのに、「売りたいものを作る」と言う、
昔ながらの「プロダクトアウト」の思考から脱却できなかったことも原因だと思う。
「マーケットイン」として、携帯電話のように次々と色々な機能が付いたものも
顧客ニーズかと言えば一概に言えないが、今の時代は、「お客様が求めているもの」を
売らなければ、企業としては存続は成し得ない。122年の歴史を誇る老舗も、時代の流れには
勝てないのかと思うと、やはり経営者は今の時代の経営を学ぶことしかないと言うことです。

スポンサーサイト





この記事へのコメント

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
[ジャンルランキング]
日記
26780位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
4298位
アクセスランキングを見る>>

10tt

Author:10tt
 しま しんじ 52歳
大阪市内で製造業を経営。
(他に、3社の代表取締役を兼務)
                   
アルバイト入社にて、35歳で代表取締役に就任。人材育成の教育会社の
研修に参加してそれを機に、経営に対しての勉強を始める。以来15年間
学び続けているが、まだまだやりたいこととできることに紆余曲折の日々!


presented by 地球の名言

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

笑っていいとも!目指せストラップ1/100アンケート速報

-天気予報コム- -FC2-
Present's by
3ET
時間給が円とすると

powered by 浮気調査のすすめ