fc2ブログ
≪ 2024 02   - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - -  2024 04 ≫
*admin*entry*file*plugin

 7月 1日 親不知 

今日は、歯医者にて「おやしらず」を抜いてきました。
この年になるまで、「おやしらず」どころか自分も知らなかったとはビックリです。

先月に、耐えようのない歯痛でとうとう歯医者さんに行ったのですが、
その時に、レントゲンを撮ったことで発見されて、それも二本あるとのことで
一本は今回治療している歯の奥にあるので、先に抜いておいた方が
あとから痛くなったときに、少し手間が掛かるとのことで今回抜くことに・・。
もう一本は、今、治療している歯がすべて終わったら抜くとのことです。

先々週あたりから治療中の歯は痛くなくなったので、いつもの私なら
途中で歯医者通いを止めてしまうのですが、今回は、その「おやしらず」が
いつ急激な痛みを発するかわからないような口の中に時限爆弾を抱えて
いる状態なので、予約日の予約時間には必ず行ってます。

「おやしらず」を抜くのは、周囲の人に聞くと「あとから無茶苦茶痛い!」とか
「すごく血が出た!」とか、「あとからすごく腫れてきた!」とか・・
あまりイイことは聞かされていなかったので、延ばしていましたが
とうとう抜くことに、まずは麻酔を打たれる前に歯医者さんから
「麻酔で気分が悪くなったことはありますか?」と聞かれたので
「既に気分が悪いです!」と言うと、助手の方から「大丈夫ですよ!」と
笑顔で言われましたが、おそらく心の中では「こいつへタレやな!」と
思われていたに違いない。。。

麻酔を打たれた瞬間は痛かったのですが、その後は特に痛みも無く
目をつぶっていたらほんの数分で先生から「終わりましたよ!」と言われ
意外と早く済んで痛みも無かったので一気に方の力が抜けました。
歯医者に行った夜は、異常に肩こりがひどいのは多分、力の入れすぎだと・・。

しばらくは麻酔が効いているので、切れたら痛みが出てくると思います。って
帰り際にも窓口で脅されて、いつ痛みが来るのか?とドキドキしていましたが、
段々麻酔が切れてくるのがわかるとともに痛みが出てきて、すぐに鎮痛剤を!
結局は、その痛みが少しあっただけであとは特に腫れたりもなく一安心です。
いくつになっても歯医者は苦手です。

今年は、色々と体調面で芳しくない状況が続きましたが、先日のMRI検査の
結果も、「どこも異常なし!」とのことでしたので、難聴はまだ治らないのですが
徐々に回復に向かってきているようです。精神的な部分のストレスもなくなってきました。

しかし、安心して無理するとまた同様のことになりかねませんので、
これからは無理せず「嫌なものは嫌」と言うマイペースでやっていこうと思います。。



スポンサーサイト





この記事へのコメント

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
[ジャンルランキング]
日記
27377位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
4218位
アクセスランキングを見る>>

10tt

Author:10tt
 しま しんじ 52歳
大阪市内で製造業を経営。
(他に、3社の代表取締役を兼務)
                   
アルバイト入社にて、35歳で代表取締役に就任。人材育成の教育会社の
研修に参加してそれを機に、経営に対しての勉強を始める。以来15年間
学び続けているが、まだまだやりたいこととできることに紆余曲折の日々!


presented by 地球の名言

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

笑っていいとも!目指せストラップ1/100アンケート速報

-天気予報コム- -FC2-
Present's by
3ET
時間給が円とすると

powered by 浮気調査のすすめ