fc2ブログ
≪ 2024 01   - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 - -  2024 03 ≫
*admin*entry*file*plugin

 5月12日 切磋琢磨 

今日は、昨年にレクチャラーとして講演に行ったときに、懇親会で色々と
経営の話をさせて、翌日に決算書を見せて頂いて私なりにアドバイスを
させて頂いた方から、3月期での決算書とお手紙を頂きました。

昨年までは二期連続で赤字と言う状況ではありますが、見事にV字回復で
当期が黒字になられて、社内の改革に色々と「英断」されたようでした。
元々、ご自身では「計画」を立てられていたのですが、「いざ実践」と
なると「迷い」が出てきて、それが「悩み」になり「決断」出来ずに
先送りが続いていたことが原因で、話を聞いていると「何が正しいのか」
「それをどうすれば良いのか」はすべてご自身で明確な答えを持っているのに
「実行」できないという負のスパイラルに入ってまるで自ら迷路を彷徨って
いたので、私からは簡単なアドバイスだけで「実行」に移されたようで、
そのことで、「黒字」になったのですから、元からわかっていたことを
やっただけなので、私のアドバイスなんて大して意味もなかったと思いますが、
お手紙には、色々と感謝の言葉が並んでいて、私もとてもうれしい気分に
なり、早速、電話では味気ないので、決算書をじっくり読ませて頂いて、
私なりの意見も書いてお手紙を送ろうと思います。こういったことが
私の勉強に繋がります。まさしくこれからも切磋琢磨できる友人が増えました。

このように、年間に何回か講演会にて経営相談を受けたりしたり、
場合によっては企業訪問させて頂いて社長だけでなく、幹部さんや
社員さんたちとお話しさせて頂いたりして、少しでもお役に立てればと思います。
しかしながら、私自身は決してコンサルタントでも専門家でもありませんので
自分自身の体験と経験とそして学んできたことでの知識と知恵だけですから、
決して正解はありません。でも同じ経営者としての視点と視線を合わせることが
出来ますから、その点ではコンサルタントや専門家とは違う意見がストレートに
言えるかもしれないです。だから、私の意見は「キツイ」と言われると思います.

学べば学ぶほどに色々な人との出会いがあります。そしてその都度その都度に
自分の能力が試されます。頼まれごとは試されごとと言われるように、頼まれた
ことに対しては「はい!喜んで」の精神でお引き受けしていますが、実のところ
毎回、自分自身の試練だと受け止めています。今回のレクチャーに関しても、
やはりすこしでも役に立てればと、あれもこれもが伝えたいと思ったりして
最初に作成する資料やもパワーポイントの枚数はかなりの寮になってしまう。
そこから「優先順位」を決めて精査して、最終的に「トリミング」したものを
何日かそのまま置いておいて、作成した時の思いや視野の部分を消してから
もう一度見直すと、また色々な部分も見えてくるので、最終的には2日前に
最終的なものが出来上がりますが、納得いかないときもあったりするのだから
本当に、人に何かを伝えるというのは難しいものです。更に学びが必要です。

このブログを書いていてふと!気が付いたのですが、先日のレクチャー後は
必ずと言っても良いぐらいに、遅くても翌日の夕方までには、講演担当の
委員長や担当副会長や、だいたいは会長が電話とかメールにて、御礼の
言葉を頂くのですが、気が付けば昨日も、今日もこの時間まで、誰一人として
「電話」も「メール」もない。ご参加されていた方で、フェイスブックに
登録している友人方たちは、その日のうちに「お礼の言葉のコメント」を
何人もの方から頂いていたのですが、経営研究会の執行部と言われている
人からも何もない。正直言って、全国各地に色々と行ってきましたが
こんな失礼極まりない経営研究会は他にはありません。

講演でもお伝えしましたが、「トップが社風を作る」ということは、
このような経営研究会の会風は会長が作っているということで、幹部である
副会長も、事務局長も担当委員長も当たり前のことが当たり前にできないようでは
今後の会の活性化はまだまだ前途多難です。私は、決して「御礼」の言葉が欲しくて
やっているわけではありませんが、会として「ありがとう経営の実践」を方針として
掲げているなら、「ありがとう」の言葉は催促されてするものではない!
私も当たり前に「ありがとう」が頂けないということなのでまだまだです。。

スポンサーサイト





この記事へのコメント

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
[ジャンルランキング]
日記
26780位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
4298位
アクセスランキングを見る>>

10tt

Author:10tt
 しま しんじ 52歳
大阪市内で製造業を経営。
(他に、3社の代表取締役を兼務)
                   
アルバイト入社にて、35歳で代表取締役に就任。人材育成の教育会社の
研修に参加してそれを機に、経営に対しての勉強を始める。以来15年間
学び続けているが、まだまだやりたいこととできることに紆余曲折の日々!


presented by 地球の名言

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

笑っていいとも!目指せストラップ1/100アンケート速報

-天気予報コム- -FC2-
Present's by
3ET
時間給が円とすると

powered by 浮気調査のすすめ