fc2ブログ
≪ 2024 01   - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 - -  2024 03 ≫
*admin*entry*file*plugin

 2月22日 シナリオ 

今日は、北大阪の経営研究会の総会のあとの経営理念委員会の勉強会の
レクチャラーとしてお招きいただきました。

テーマは、
『経営計画の必要性を学ぼう!』~ビジョンを実現させるための成功へのシナリオ~でした。
通常の例会なら、一般のオブザーブの方も来られるのですが、今回は総会後の勉強会と言う
ことで、「会員限定」のようで、参加者も50人~60人程度とお聞きしていたのですが、
80名近い方々がご参加されていて、総会の厳粛な雰囲気から引き続いての開催でしたので
とても緊張感のある会場内で、冒頭の担当委員長の開会のご挨拶がとてもテンションが高く
また熱意のこもった挨拶に、私としてもいつもは段々とテンションを上げていくのですが、
担当委員長に触発されて、かなりハイテンションと言うか気合を入れてお話させて頂きました。

この時期の[経営計画」をテーマにしてのお話と言うとだいたいは「作成方法」を
わかりやすくということが多いのですが、今回は内容をかなり変えました。
テーマは、担当委員長からの希望での命名でもありますし、出来るだけ意向に沿って
そして、何よりも今回は、その「意向」というか「希望」というかかなり盛りだくさんで
「欲張り」な勉強会でした。

今回のレクチャーの流れとしては、

経営者が陥りやすい間違い 失敗の方程式

経営計画こそ、トップとしての技量の見せ所

計画を策定するためのポイント

計画を実行するためのポイント

トップ(リーダー)としてやるべき3つの仕事

責任は取るものではなく、果たすもの責任を果たす為には、

トップとしてやるべきこと 経営計画に沿って行動する組織にする為には

【社員さんが、なぜやらないのか?】【社員さんが、なぜ出来ないのか?】

のこれだけを1時間40分程でやりましたので、かなり駆け足になりましたが


自分で言うのは恥ずかしいですが久しぶりに「自画自賛」の出来だったと思います。

やはり、人は「熱意」によって動機づけさせられる。と言っても過言ではありません。
担当委員長が一生懸命に頑張っている姿を見れば、やはり期待に応えたいと思います。
そのことで私もいつも以上に、「辛口」な口調になったり、厳しい言い方も多かったと
思いますが、勉強会の後の「懇談会」には、勉強会の参加者の半分以上の方々が
ご参加くださいました。懇談会でも食事をする間もないぐらいに多くの方からの
ご質問もありとても皆さんが積極的に学ばれていました。

こういった講演会では、よく皆さんから「今日は勉強になりました!」と仰って
頂けるのですが、本当に一番「勉強になった」のは 私自身です。

「学びて然る後、足らざるを知る。教えて然る後、苦しみを知る」と言うように
自分自身、まだまだ学ぶことがたくさんあります。更に頑張って学んでいきます!
スポンサーサイト





この記事へのコメント

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
[ジャンルランキング]
日記
26780位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
4298位
アクセスランキングを見る>>

10tt

Author:10tt
 しま しんじ 52歳
大阪市内で製造業を経営。
(他に、3社の代表取締役を兼務)
                   
アルバイト入社にて、35歳で代表取締役に就任。人材育成の教育会社の
研修に参加してそれを機に、経営に対しての勉強を始める。以来15年間
学び続けているが、まだまだやりたいこととできることに紆余曲折の日々!


presented by 地球の名言

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

笑っていいとも!目指せストラップ1/100アンケート速報

-天気予報コム- -FC2-
Present's by
3ET
時間給が円とすると

powered by 浮気調査のすすめ