fc2ブログ
≪ 2024 02   - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - -  2024 04 ≫
*admin*entry*file*plugin

12月10日 危険 

今日は、弊社の冬季賞与支給日と忘年会でした。ボーナスに関しては
昨年冬より若干ですが支給額をアップすることが出来ましたが、これも
すべて社員さん達が頑張って計画以上の結果を出してくれたお陰です。
売上や利益は大事なことですが、社員満足がどこまで充実を図れたかと
いうことがとても大事です。自分達の仕事を通して、お客様からどれだけ
「ありがとう」と言葉を頂いた「ありがとう高」がもっとも大切です。

外部環境での景気にはどの業種でも何らかの影響が出てくるのですが
外部環境に振り回されない、強い内部環境を作ると言うことが何よりも
ここ数年は取り組んできた。原材料の異常高騰の煽りを受けたときには
最小限のリスクでなんとか乗り切れたことは弊社にとって大きかった。

こういった経験が次のリスク回避につながっいく。その為には、
「リスクマネジメント」と言われるものが必要になってきます。
リスクマネジメントの目的は、「リスクの大きさを小さくすること」です。

リスクマネジメントを行う場合、基本的には望まない出来事の原因になりうる
リスクを列挙し、そのことが発生した場合の被害を算出してそのリスクの大きさを
想定することになります。そして、一定レベル以上のリスクに対しては、何らかの
対策を講じていくことです。リスクを減らす為には、リスクの根源となるものを
使用しないことにより、もとからリスクを断つ方法の「リスク回避」。その他には
発生率であったり、被害額の軽減の対策を考えて事前に実行する「リスク軽減」
損害保険などによって第三者=損害保険会社にリスクを転嫁してしまうということで
この方法では、被害を抑止することを放棄し、金銭的に補填することで損失を最小化
しようという考え方の「リスク転嫁」。そして「何もしない」というものがあります。
これは、リスクがあまり大きくない場合、あるいは事件の発生確率が低い場合に採用
される選択肢です。ただし、リスクマネジメントの結果として「何もしなくていい」と
判断したのであって、本当に「何もしていない」のではないので、当然ながら注意が
必要ではある「リスク許容」の一般的には4つの手法があります。


リスクマネジメントで行われる「マネジメント」を一言で表現するなら、高いリスクを
低くすることで、別の言い方をすれば、「予想の立てにくい将来の出来事」を
「予想しやすくする」こととも表現できます。経営全般に関わる事柄の不確実性を
できる限り軽減することと言うこともできるでしょうね!


忘年会では、みんな和気藹々と楽しく飲んで食べていました。
中国人研修生達もかなり慣れてきたようで、親近感を持って接していました。
来年の忘年会では、今年以上の笑顔で迎えたいです。忘年会ではなく望年会として!

スポンサーサイト





この記事へのコメント

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
[ジャンルランキング]
日記
27377位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
4218位
アクセスランキングを見る>>

10tt

Author:10tt
 しま しんじ 52歳
大阪市内で製造業を経営。
(他に、3社の代表取締役を兼務)
                   
アルバイト入社にて、35歳で代表取締役に就任。人材育成の教育会社の
研修に参加してそれを機に、経営に対しての勉強を始める。以来15年間
学び続けているが、まだまだやりたいこととできることに紆余曲折の日々!


presented by 地球の名言

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

笑っていいとも!目指せストラップ1/100アンケート速報

-天気予報コム- -FC2-
Present's by
3ET
時間給が円とすると

powered by 浮気調査のすすめ