fc2ブログ
≪ 2024 01   - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 - -  2024 03 ≫
*admin*entry*file*plugin

11月18日 大会① 

今日からの二日間はいよいよ待ちに待った全国経営発表大会です。
主催は本部ではありますが、主管として大阪、副主管として南大阪と
北大阪が運営を務めて1270名の方たちと共に学んでいきます。

大会に前には、本部の役員会議があり、とてもスムーズ会議進行で
時間内に無事終了。そして、そのあとは本部の全国の理事が集まっての
本部理事会がありました。この理事会はいつも時間延長の動議を出すぐらい
時間をオーバーしてしまうのですが、本部役員の皆さんも今日に関しては、
このあとも分刻みのスケジュールを理解して頂いていたのでとてもスムーズで
だいたいは、私のほうから、『3分以内でお願いします!』と言ったメモを
渡したり、場合によっては特に報告事項がなければ割愛したりと、なんとか
時間内に終了できるように苦労するのですが、今日だけは、「なんで
こんなに早いの?」と思うぐらい順調に行ったことで、会議の最後の
監事講評では、「とてもスムーズな会議だった!」とお褒め頂いたりも
したのですが、逆に「あまりにもスムーズで時間が余っていたので、
これは会議時間が決まっているのだから、その決まった時間内は早く終わる
のではなく、時間イッパイ使うことを工夫してください」と厳しい講評を
頂いた、このあたりがやはり学ぶ会として、素晴らしい意見だと思います。

如何に効果的に効率的に、与えられた時間を最大限活用して最大限の
成果をあげると言うことを、絶えず経営者は理解していなければ、創意工夫は
すぐにやらなくなって単なる満足感だけで終わると言うことですね。
本当に色々な視点や観点からの意見というのは、否定的に取れば単に文句を
言われたと言って終わるかもしれないが、肯定的に受け入れると言うことで
謙虚に物事を考えることができる訓練になる。

その後は、経営発表大会のグループリーダー・サブリーダーとの方たちとの
運営やアドバイスに関しての会議がありました。昼食時間に開催すると言うことで
実行委員会からお寿司の弁当を用意させて頂いていたので、参加者の皆さん方に
お配りするのですが、本来、主管、副主管というのはお世話係と言うことで
先に、たまたま渡されたとしても当然、皆さんより早く食べることなんて
ありえないことなのですが、一番前の席に座って、まだ全員がおそろいになって
いないのにも関わらず、席に座ってその弁当を食べようとしているグループが
あって、そのグループの全員が副主管の腕章を巻いている方たちでその中には
その会の幹部と言われる人までいて、私がその会の会長に「あそこを見てください。
あんなことってありえないと思いますが!」と強い口調でお伝えしたところ、
真っ赤な顔をされて一目散にその場に走って行かれて注意されていましたが、
周りをみればそんな腕章を巻いているのに、自分達の立場を忘れている人が
あちこちにいた。このような状況を招いているのは、決してその会の会長の
責任ではなく、私の立場での責任もあります。このことは次年度への課題として
私自身の反省材料でもあります。来年度は更に厳しく指導徹底が必要です。

大会開会式もとてもスムーズに進んで、全体発表も素晴らしい内容でした。
これと言った混乱もなく、このあたりはさすがに、主管と副主管の連携が
よく取られていて、素晴らしいチームワークでした。初日終了後の経営
相談会に関しても、最終的には数名の方をお断りしなければならない状況でしたが
私自身も相談員として、色々とお話を聞くこともありましたが、なんとか
無事終了し、その後は主管・副主管合同の懇親会があり、私もご挨拶をさせて
頂きましたが、お礼とともにすこし厳しいことお伝えして、緊張感を維持して
運営に取り組んでいただけるようにもお願い致しました。

明日のお帰りの際には、参加者全員から「参加して良かった!」という言葉に
「ありがとう!」と言う言葉を添えて頂けるように頑張って欲しいです!

スポンサーサイト





この記事へのコメント

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
[ジャンルランキング]
日記
15261位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
2652位
アクセスランキングを見る>>

10tt

Author:10tt
 しま しんじ 52歳
大阪市内で製造業を経営。
(他に、3社の代表取締役を兼務)
                   
アルバイト入社にて、35歳で代表取締役に就任。人材育成の教育会社の
研修に参加してそれを機に、経営に対しての勉強を始める。以来15年間
学び続けているが、まだまだやりたいこととできることに紆余曲折の日々!


presented by 地球の名言

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

笑っていいとも!目指せストラップ1/100アンケート速報

-天気予報コム- -FC2-
Present's by
3ET
時間給が円とすると

powered by 浮気調査のすすめ