fc2ブログ
≪ 2010 12   - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - -  2011 02 ≫
*admin*entry*file*plugin
2011年01月の記事一覧

 1月 6日 正月言葉 

今日も昨日に引き続いて得意先様や協力会社への新年の挨拶に行ってきましたが
どこの会社に行っても入れ替わり立ち代わりで、場合によってはその会社の
人たちもまた挨拶に出かけていて、名刺だけを置いて帰る場合もあるのですが、
たまたまいらっしゃる場合は、「あけましておめでとうございます~~」と
新年のご挨拶を交わし、「昨年は色々とお世話になり~年越しが出来たのも~」から
始まって、「どうぞ本年も~」と平素では使わない言葉を並べたりしている・

日本のことわざに「後から剥げる正月言葉」と言うものがあります。
うわべだけ飾ったよそ行きのことばや体裁だけのお世辞は、言った後、じきに化けの
皮が剥がれるということ。「正月言葉」は、正月に用いる体裁ぶった言葉の意から、
上品ぶった使い慣れないことばやお世辞のこと。と言う意味ですが、まさに
そのような状況での会話が何回。何十回と繰り返される。

弊社の業務とは関係ないのですが、鍍金が剥げる(めっきがはげる)・剥がれると
言うことわざもあり、弊社のように鍍金業務をしていると「剥げる」と言うことが
クレーム対象なのですが、正直言って「剥げる」のはほとんどなく、本当は最初から
その部分だけ「めっき」が出来ていないということです。それが「剥げる」なんて
言われたりしていますが、「電気めっき」のように薄い金属皮膜の場合は「剥げる」と
言うか、その薄い金属皮膜が無くなることを「剥げる」と言っています。

そのことから、ことわざでは「外面の飾りが取れて、悪い中身が現れる。」
上辺の誤魔化しが利かなくなって、本性が現われる。と悪いイメージで使われる。

弊社の製品に関しても「剥げない」ように全力で頑張ります。

明日からは、本年度採用予定の中国人研修生の面接を兼ねて、以前から
別の協同組合の理事長から何回も誘われていた「青島」(チンタオ)の
送り出し機関も視察して、煙台市から威海市と5日間で3都市を視察してきます。
各地共に青島市-5℃、煙台市-3℃から威海市-2℃とかなり寒いようなので
完全防備で風邪を引かないように気をつけて行って来ます!寒いやろなぁぁぁ。。





スポンサーサイト



(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
[ジャンルランキング]
日記
24225位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
3715位
アクセスランキングを見る>>

10tt

Author:10tt
 しま しんじ 52歳
大阪市内で製造業を経営。
(他に、3社の代表取締役を兼務)
                   
アルバイト入社にて、35歳で代表取締役に就任。人材育成の教育会社の
研修に参加してそれを機に、経営に対しての勉強を始める。以来15年間
学び続けているが、まだまだやりたいこととできることに紆余曲折の日々!


presented by 地球の名言

12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

笑っていいとも!目指せストラップ1/100アンケート速報

-天気予報コム- -FC2-
Present's by
3ET
時間給が円とすると

powered by 浮気調査のすすめ